このページに掲載されております各製品は2006年7月をもって、受注を終了いたしました。
1965年の生産開始から41年の長きに渡り、ご採用、ご活用いただき、誠にありがとうございました。



圧電音叉(おんさ)フィルター
音叉(チューニングフォーク)とは...
小学校の音楽室にこんなものがあったのを思い出した人もいるでしょう。Uの字型でたたくとある決まった周波数で振動します。形状と楽器のチューニングに利用することから「チューニングフォーク」とも呼ばれます。特定の信号だけを通す「フィルター」として、この原理を利用しています。
どんなことができるのか...
音叉の特徴である急峻なフィルター特性により、例えば、無線機の受信信号などノイズに埋もれた信号からノイズを除去することができます。

ノイズに埋もれた入力 音叉を通過した信号

ブロック図

用途として...
* 盗難防止システム緊急呼び出し、個別選択呼び出し
* 防災警報設備
* 漁業無線、漁業用選択呼び出し装置付きラジオブイ

特徴は...
小型・軽量・安価
パッシブ素子のため電力消費が非常に少なく、電池駆動製品での電池交換周期の長期化が可能
ノイズが多い経路でのON/OFF制御に有利
音叉支持構造をゴム支持とし機械衝撃、振動による電気的雑音特性が優れている
恒弾性材料と圧電磁気板の組み合わせで温度特性が30ppm/℃(-20 〜 +60℃)以下
無接点構造なので長寿命

圧電音叉仕様
(Fo:公称周波数)
カタログ(pdf file 1.2MB) は、こちらから
TFC型

 周波数範囲  382.5 〜 8,000Hz
 周波数確度  1,000Hz 以下:±0.5Hz
 1,000Hz 以上:±0.05%
  (20 〜 30℃において)
 周波数温度係数  ±30ppm/℃
 許容温度範囲  -20 〜 +60℃
 3dB帯域幅  1.7Hz 以上
 選択度  1,000Hz 未満:18dB 以上(Fo±15Hz)
 1,000Hz 以上:22dB 以上(Fo±30Hz)
 挿入損失  1 〜 4dB 
 入出力インピーダンス  500Hz 未満:200kΩ
 500Hz 〜 3,000Hz:100kΩ
 3,001Hz 以上:50kΩ
 入力信号電圧  標準:1Vrms
 最大:10Vrms

AFB型

 周波数範囲  382.5 〜 3,000Hz
 周波数確度  1,000Hz 以下:±0.7Hz
 1,000Hz 以上:±0.07%
  (20 〜 30℃において)
 周波数温度係数  ±30ppm/℃
 許容温度範囲  -20 〜 +60℃
 3dB帯域幅  1Hz 以上
 選択度  1,000Hz 未満:18dB 以上(Fo±15Hz)
 1,000Hz 以上:22dB 以上(Fo±30Hz)
 挿入損失  1 〜 5dB
 入出力インピーダンス  300kΩ
 入力信号電圧  標準:1Vrms
 最大:8Vrms

TTD型(2素子形)
2素子形圧電音叉であるため、3dB帯域幅が広く、減衰特性に優れています。
 周波数範囲  382.5 〜 5,000Hz
 周波数確度  Fo±0.08%
 周波数温度係数  ±30ppm/℃
 許容温度範囲  -20 〜 +60℃
 3dB帯域幅  1,000Hz 以下:0.6% 以上
 1,000Hz 以上:6Hz 以上
 選択度  26dB 以上(Fo±15Hz)
 挿入損失  8dB 以下
 入出力インピーダンス  500Hz 未満:200kΩ
 2,000Hz 未満:100kΩ
 2,000Hz 以上:50kΩ
 入力信号電圧  標準:1Vrms
 最大:10Vrms

IHB-5001
 圧電音叉及びCRと組み合わせることで発振器として使用できます。
 電源電圧  6 〜24VDC
 消費電流  4mA以下 (12VDCにおいて)
 許容温度範囲  -20 〜 +60℃
 出力電圧  1.2Vrms以上 (12VDCにおいて)
 歪率  3%以下

●製品のデザイン及び仕様等は、改善の為、予告なく変更することがあります。
サイトマップ
Copyright (C)2006-2010 IWATA ELECTRIC CO., LTD. All Rights Reserved.